FC2ブログ

サポートホーム blog

あなたの笑顔が見たいから・・サポートホームが住まいのお役立ち情報をお届けいたします。

沖縄県浦添市アドグリーンコート塗装工事

沖縄県浦添市にて、アドグリーンコート塗装工事を施工しました。

今回は、工事完了報告を兼ねて奇跡の塗料アドグリーンコートの

性能を紹介したいと思います。




施工内容

外壁アドグリーコート遮熱塗装

屋根アドグリーンコート遮熱塗装

室内スケルトンリフォーム



外壁施工前    鉄骨構造二階建住宅
IMG0315_convert_20130803163248.jpg

外壁施工後  外壁全面アドグリーンコート塗装
IMG_0829_convert_20130803154849.jpg

IMG_0830_convert_20130803154912.jpg

アドグリーンコートは屋根だけじゃなく、外壁面にも塗装可能です。

なので、建物全体をトータル遮熱ができるのです。



屋根施工前 鋼板屋根に一般遮熱・断熱系塗料が塗られていました。
譌「險ュ譌ァ驕ョ辭ア_convert_20130803155002

屋根施工後 アドグリーンコート塗布完了!
1convert_20130803170717.jpg

屋根は日中、太陽光に照射されている時間が長いため

遮熱効果が大きい場所です。

それでは、施工前と施工後の塗膜表面温度の違いを

紹介したいと思います。



始めは、アドグリーンコート塗装前の一般遮熱・断熱系塗料の

表面温度の計測です。


一般遮熱・断熱系塗料
譌ァ驕ョ辭ア貂ゥ蠎ヲ貂ャ螳喟convert_20130803155022

アドグリーンコート塗装前の一般遮熱・断熱系塗料の

表面温度は45℃でした。


続きまして、何も塗装されていない鋼板素地です。

荳句慍縺ッ縺後l驛ィ貂ゥ蠎ヲ貂ャ螳喟convert_20130803154945

やはり何も、遮熱・断熱系塗装を施されていない

鋼板素地部分は53℃とかなりの表面温度です。


いよいよ、アドグリーンコート塗装後の表面温度です。

アドグリーンコート塗装後
繧「繝峨げ繝ェ繝シ繝ウ蠕梧クゥ蠎ヲ貂ャ螳喟convert_20130803154928

なんと!外気温とほぼ同一の32℃しかありません。

塗装前の一般遮熱・断熱系塗料の表面温度は45℃

その差は-13℃。

また、何も遮熱・断熱系塗装を施されていない

鋼板素地部分は53℃。

その差は-21℃です。

と言う事は・・・

そうです、もちろん室内温度も下がり涼しくなったという事です!


室内温度を1℃下げると、電気代を10%削減できる為

アドグリーンコートを塗るだけで省エネ効果も大きいです。


一般遮熱・断熱系塗料とアドグリーンコートの違いはコレ
竭。_convert_20130803181009

一般の遮熱・断熱系塗料

原料に中空バルーンシリカを採用(多孔質セラミック)

塗膜 厚塗りでザラザラ

空気層に蓄積され、熱だまりの原因に・・・!


遮熱排熱塗料アドグリーンコート

原料にアドマファインを採用(真球無孔質セラミック)

塗膜 薄塗りで滑らか

熱源のほとんどを遮蔽して、透過熱を排熱するため熱だまりをおこしません!


塗るだけで節電!!

沖縄県内での、アドグリーンコートに関するご相談は

沖縄県初!アドグリーンコート認定施工店のサポートホームまで

お気軽にご相談下さい。


フリーダイヤル 0120-340-181
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ うるま(市)情報へ
にほんブログ村

テーマ:沖縄リフォーム - ジャンル:地域情報

  1. 2013/08/03(土) 18:24:42|
  2. 塗装・防水
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
iタウンページ